東京スカイツリー建設地

東京スカイツリー建設地の周辺から東京スカイツリーを見ることが出来ます。たくさんの人が東京タワーを越えたスカイツリーを見上げていました。建設現場に入ることは出来ませんので、クレーンで吊り上げる様子や人の作業の様子は遠くから見るだけです。400m上のクレーンの先端のところで作業をしている人が小さく見えますが、上から作業をしている人は恐怖を感じないものなのでしょうか。東京スカイツリー建設地はかなり変わっていくと思いますので、今のうちにこの辺も紹介しておきます。現在工事中の東京スカイツリー建設地はこんな感じです。

 

2010年12月23日撮影
2010.12.23

 


ビルより高い338mスカイツリー
ビルが小さく感じます。
400m上にあるクレーン
400m上にあるクレーン
400m上にあるクレーン

 

見学広場にある小さなタワー

 



業平橋駅近くに見学広場がありました。

 



安全祈願タワー

 

 


東京タワーを超えて338m

 

408mのスカイツリー
408m

 


2010.10.27

 


2010.12.23

 


2011.2.1

 



338m

 

スカイツリー見物の人
たくさんの人が見上げています

 

 

 

倒れているのではありません、どうしてもツリー全体を入れて記念撮影したい気持ちわかります。

 


商業施設建設中

 

インフォプラザ
2012年には新しい街が誕生します。
(東京スカイツリーインフォプラザでいただいたパンフレットより)

このページの先頭へ戻る